住宅ローン金利

我が家は震災より大分前に住宅ローンを組みました、その頃もバブル期に比べたら充分低金利でした、

一定期間固定金利で、その後固定か変動金利か禁てると言う形のローンでしたが、タイミングが悪く震災直後にその変更を迫られるタイミングが来てしまいました、

結果、どちらを選択したかと言うと…。

我が家は固定金利を選びました、震災でどうなるかわからなくって不安だったもので。

だけどその結果特だったか損だったかと言うと…結果は損。

震災後に政権も変わり、低金利政策に移行して住宅ローンも下がったのです。

結果的には変動金利の方が得ではありました。

まあそれでも、未曾有の危機のさなかでどうなるかわからない不安よりも、安心を選んで良かったのかもしれませんが。

住宅は人生の中でも一番大きな買い物なので、どの会社さんに頼むか、どのようなローンを組むかで人生は大きく変わると思います。

でも我が家は震災には耐えきったので、袖だけでも幸いなのかなあと思うようにしています。

これからはインフレ型の社会になっていくのでしょうか?。

現在の低金利政策がいつまで続くかわからないので、ローンについては良く考える事おWお勧めします。

SEO|全身脱毛どこがいい|童話集|MY2-Link|フリーソフト|ショッピングカート設置|seoリンク|女性の人生|PageRankExpolre|オーディオ|ページランク別相互リンク集|相互リンク募集中|